1. TOP
  2. 父よ!これこそが妻が喜ぶ大掃除だ!! ※掃除術の解説ではありません

父よ!これこそが妻が喜ぶ大掃除だ!! ※掃除術の解説ではありません

2016/12/20 家庭の悩み
この記事は約 6 分で読めます。

主婦にとって、年末の一大イベントといえば『大掃除』

やらなきゃいけないと思いつつ1日1日と先延ばしにして、結局できなかったなんて年もあったりなかったり。

とにかく大掃除は大変なんです!仕事をしている主婦ならなおさらです!!

 

最近は積極的に家事に参加する男性も増えましたが、まだまだ少数派。

普段の家事は奥さまに任せっぱなしという男性も、今年の大掃除は手伝ってみませんか?

きっと、奥さまのキラッキラの笑顔が見られることでしょう♪

 

一緒に大掃除をしたい男性は多い

大掃除を手伝わない既婚男性に「なんでしないのか?」を聞いてみたところ、「時間がない」という理由の他に

「何をすればいいのか分からない。」
「へんに手伝うと逆に奥さんを怒らせてしまう。(っていうか怒られた。)」
「大掃除のときは、こどもを連れ出す役目だから手伝えない。」

という答えが返ってきました。
issyonigurahu

 

ダスキンが行った、2015年末の大掃除に関する意識・実態調査(※)によると、「2016年末の大掃除を配偶者と一緒に取り組みたいか?」という質問に対し、共働き世帯の夫の90.0%、専業主婦世帯の夫の96.1%「一緒に取り組みたい」と回答しています。

 

こんなに多くのひとが奥さまと一緒に大掃除をしたいと思っていたなんて!
手伝いたいけど手伝えないでいる男性は、結構多いのかもしれません。

 

~第12回 ダスキン 大掃除に関する意識・実態調査より~『夫婦の大掃除に関する意識・実態について』

 

約半数の妻が夫の大掃除に満足していない

前述のアンケートでは、2015年末にした大掃除の満足度について「妻が満足したと思う」夫と「夫の大掃除に満足した」妻の割合にひらきがあることも判明しています。

manzokugurahu

グラフを見て分かるように、夫の大掃除に対して約半数の妻が満足していなかったのです。
せっかく手伝ってもこれでは残念すぎますよね・・。

 

実は、妻を満足させる大掃除にするためには、ちょっとしたポイントがあるのをご存知でしょうか。

 

ここからは、大掃除で妻に感謝されるための 3つのポイント をご紹介します♪

 

やりたくない場所の掃除をすすんで引き受けよう!

mendounabasyo

大掃除で男性にぜひやってもらいたいのは 『換気扇』 『風呂場』 『窓』 の3ヵ所です。

ここは、日々の掃除では手が回らないので汚れが溜まっていて取れにくく、また、女性では手が届かない高い場所なのです。

 

大掃除で面倒な場所ランキングの常連といってもいいやりたくない場所をすすんで掃除することで、奥さまからの感謝度がアップすることでしょう。

 

ここに気をつけて

◇自分から
奥さまにお願いされる前に「換気扇と風呂場は担当するよ~」などと自分から伝えましょう。
事前にインターネットなどで掃除方法を調べておけば、掃除の仕上がりにも満足してもらえるのでなおGOOD!

◇片付けは妻担当
ちらかっている部屋の片づけは、頼まれるまでしないほうがいいでしょう。
何をどこにしまったのか分からなくなってしまうと困るので、奥さまに任せた方が無難です。

◇不満げに手伝うのは×
妻が夫の大掃除に満足しない大きな原因は「大掃除に積極的でない」ことです。
やるからには積極的に参加しましょう!

 

掃除グッズに頼りすぎるのはNGです

okenewokakezuni

大掃除にむけて、高圧洗浄機やスチームモップ、専用洗剤などを買い揃えたくなる気持ちはとてもわかります。

でも、大掃除のための掃除グッズにお金をかけることを喜ぶ奥さまはいません
いたとしても「旦那さんがやる気をだしてくれるなら仕方ない」というのが本音ではないでしょうか。
「これじゃプロに頼んだ方が安かったわ。」なんて思われているかもしれませんよ。

 

お金をかけずにキレイにする方法はたくさんある

換気扇の油汚れは、使用済みのサラダ油、重曹、小麦粉などで落とすことができます。
セスキ炭酸ソーダというアルカリ洗浄剤も、つけ置きすると軽くこするだけでキレイになります。

水垢がこびりついた風呂場の鏡や蛇口は、クエン酸でピカピカになります。
クエン酸でとれない鏡の水垢は、カッターの刃を使って落とすこともできちゃいます。

他にも、排水溝のヌメリ汚れには重曹+お酢が効果的だったりと、家にある安価なものでキレイになるんです。

 

100均で買える掃除グッズもおすすめ

100円ショップにはクオリティーの高い掃除グッズがいっぱい置かれています。
(先ほどご紹介した、重曹、セスキ炭酸ソーダ、クエン酸も手に入ります。)

窓のサッシを掃除するのに便利なペットボトルにつけて使うブラシや、頑固な汚れも落とせるメラニンスポンジ、排水溝ブラシ、手袋状になったモップは窓掃除に活躍しそうです。

 

100円ショップで買ったものなら、おもいっきり使い倒して大掃除が終わったら捨ててしまってもいいですよね。

掃除グッズって普段は邪魔だったりするので、大掃除限定と割り切ったほうが、奥さまも嬉しいのではないかと思います。

 

大掃除をこどもの家事育の一環として利用しよう!

kajiiku

さまざまな経験を通じて、生きていく上で大切な「食」に関する知識をこどもに教えることを「食育」といいますが、「家事」について教えようというのが「家事育」です。

 

年末の大掃除を家族みんなの楽しいイベントにして、家事育に利用しちゃいましょう
大掃除前日に家族会議を開き、誰がどこを担当するか話し合うのも、こどもにとってはワクワクするものです。

 

父vsこどもで、どちらが窓をピッカピカにできるかを競うのもいいでしょう。

ひとりでできる年齢のお子さんなら、自分の部屋の掃除を任せてもいいですね。
その際は、やることリストを用意してあげると、目標が見えて取りかかりやすくなります。

 

dearmom大掃除を頑張れたら渡すちょこっとご褒美をサプライズで用意しておくのもおすすめです。

もちろん奥さまにも用意してあげてくださいね♪

 

家族みんなの笑顔が見られますように☆

ただでさえ忙しい時期にわざわざしなくてもいいのでは?と考えるひともいるかもしれませんが、大掃除をするとスッキリとした気持ちで新年を迎えることができますよね。

 

大掃除で家族みんなが笑顔になったら、もっともっと嬉しいはず!

1年を締めくくる家族の笑顔は、お父さんにかかっています!!

頑張れ!お父さん!

 

kazokuegao

 

\ SNSでシェアしよう! /

ぐっじょぶ!|失敗しない副業・起業の道しるべの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ぐっじょぶ!|失敗しない副業・起業の道しるべの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

ミワ

ミワ

ミワです。去年職場の先輩と結婚し、子供の出産を機に退職しました。今は専業主婦をやる傍ら、時間を見てブログをやっています。主人からよく職場の悩み事を相談され、その時のアドバイスが的をついているらしく、今では元同僚や後輩などからも相談を受けます。その体験を活かしたり、得意のエクセル技などをここでは紹介していきたいと思います。少しでもお役に立てれば嬉しいです!

この人が書いた記事

  • 父よ!これこそが妻が喜ぶ大掃除だ!! ※掃除術の解説ではありません

  • たった5分!!オフィスでできる疲労回復術。疲れが取れないあなたへ。

  • 間違えやすい【ビジネス敬語】ランキング! – あなたは正しく使えてますか?

  • 「恥をかかないための」年賀状の正しい書き方、マナー、お役立ち文例集

関連記事

  • 父よ!夏休みは父親の株・夫の株を上げるために使え。